カイゴジョブについて徹底解説!口コミや評判から、メリット・デメリットを紹介!

介護求人サイト

東証一部上場の「株式会社エス・エム・エス」が運営するカイゴジョブは、60万人以上が会員として登録している介護求人サイトです。

求人数も多く、施設や病院デイサービスなどさまざまなサービス形態の中から職場を選べます。

さらには正社員のみならず、パートや契約社員など、家庭環境に合わせた職場選びも全力でサポートしてくれる求人サイトとなっています。

介護の転職ではどの求人サイトに登録をすればよいのか迷う時もありますよね。

しかし、求人サイト選びに時間を掛けすぎると、人気の求人はすぐに募集が終了してしまうことも・・・。

カイゴジョブに登録すると、希望に応じた職場を厳選して紹介してくれるので、登録から求人紹介までが早いぶん余計な迷いもなくなるので効率がいいです。

そこでこの記事では、カイゴジョブの特徴やメリットについてまとめました。

カイゴジョブ

カイゴジョブ
  • 無料セミナーや就職面接説明会を実施
  • 業界最大の求人数で全国各地から自分に合った職場が探せる
  • あなたに代わって希望の求人を探してくれる求人検索サービス
登録カンタン無料!60秒
公式サイトを見る

カイゴジョブについて

カイゴジョブは求職者がスムーズに転職できることを目標に掲げています。

登録後すべてのサービスは無料で、誰でも登録できるので是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

ネットでカンタン登録

カイゴジョブの登録はとてもシンプルで、必要な入力は5項目だけとなっています。

  • 希望の雇用形態
  • 持っている資格
  • 住んでいる地域
  • メールアドレスの登録
  • パスワード入力

各項目ごとにチェックするだけで登録完了となります。

完了後は、すぐに求人情報を検索することができます。

業界最大の求人数で全国各地から自分に合った職場が探せる

カイゴジョブでは、求職者の目標を達成するために大手から中小の介護事業所の求人情報を提供しています。

求人数も49,000件以上と非常に多く、さまざまなサービス形態から職場を選ぶことができます。

求人サイトの中には対応していないエリアもあるため、諦めてしまうことも……。

しかし、カイゴジョブでは全国エリアで求人を探せるため、自分に合った職場を選ぶことが可能となります。

カイゴジョブ

カイゴジョブ
  • 無料セミナーや就職面接説明会を実施
  • 業界最大の求人数で全国各地から自分に合った職場が探せる
  • あなたに代わって希望の求人を探してくれる求人検索サービス
登録カンタン無料!60秒
公式サイトを見る

求人情報が詳しくわかる

ハローワークなどは求人先の情報も限定されていますが、カイゴジョブでは充実した内容を掲載しています。

転職先を決めるにあたって、給与や勤務条件などの表面的な要素だけでなく、その職場で働く職員の生の声や実際の職場風景写真など求職者が知りたい情報がわかります。

働くうえで「現場の生の声」は知りたい情報の一つです。職場の雰囲気や、職員の男女比などのあらゆる情報を就業前にわかるのはメリットと言えるのではないでしょうか。

求人検索サービス

インターネットを使って求人を検索するのが苦手な方や、仕事をしながら転職活動がしたい方にはカイゴジョブのアドバイザーがあなたに代わって希望の求人を探してくれるサービスがあります。

サービスの使用方法は電話でアドバイザーに希望を伝えるだけなので簡単に利用することができます。

依頼をして数日後、いくつかの職場を絞り込んで紹介してくれます。

特徴

カイゴジョブは95万人の求職者が登録している国内最大級の求人広告サイトです。

2019年5月時点では、登録者の80%が有資格者と公表されており、優秀な人材を発掘できる期待が高いことから広告掲載を希望する会社が増えています。

広告掲載企業が多いので総求人数も約49,000件と大量です。

求人詳細

職種介護職員・ヘルパー、サービス提供責任者、介護支援専門員(ケアマネージャー)、管理者・施設長・ホーム長、生活相談員・相談職、機能訓練指導員・リハビリ職、看護職員、看護助手、介護事務・事務職、管理栄養士・栄養士、福祉用具専門相談員、送迎運転手・ケアドライバー、講師、その他

対応エリア全国
拠点情報なし
求人数約49,000件
雇用形態正社員、契約社員、パート、アルバイト、派遣社員、その他
非公開求人あり
転職エージェントあり
相談方法電話、メール、対面

カイゴジョブは拠点(営業所)の情報がホームページに掲載されていませんが、運営会社の「株式会社エス・エム・エス」とグループ会社の「株式会社エス・エム・エスキャリア」の事業拠点が全国12のエリアにあります。

  • 東京(本社)
  • 札幌
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 大宮
  • 千葉
  • 神戸
  • 広島
  • 京都
  • 横浜
  • 仙台

求人詳細で注目しておきたいのは「約49,000件の求人数」と「職種」です。

他の求人媒体に比べて約49,000件の求人数は多いですが、カイゴジョブは介護士求人以外の職種にも対応しているため、介護士の求人数は総求人数よりも少ないという点は考慮しておきましょう。

都道府県別の求人数一覧

北海道635件東京都4,679件
青森県107件神奈川県3,718件
宮城県480件埼玉県1,496件
岩手県140件千葉県1,598件
秋田県130件茨城県353件
山形県111件栃木県185件
福島県182件群馬県241件
新潟県224件愛知県2,371件
長野県176件静岡県560件
山梨県81件三重県349件
富山県146件岐阜県317件
石川県166件大阪府1,968件
福井県56件兵庫県1,321件
広島県549件京都府699件
岡山県424件滋賀県307件
山口県236件奈良県258件
鳥取県90件和歌山県92件
島根県79件福岡県1,154件
香川県143件佐賀県88件
愛媛県183件長崎県154件
徳島県73件熊本県320件
高知県47件大分県107件
宮崎県61件鹿児島県173件
沖縄県99件合計27,126件

2019年11月20日時点、カイゴジョブの公開求人数は27,126件。

総求人数が約49,000件なので、公開求人数を差し引いて約20,000件ほど非公開求人があります。

都道府県別では東京や大阪などの都会は求人が多く、佐賀や島根などの地方は求人が少ない傾向です。

しかし、どの都道府県でも求人が見つかるため、地域を問わずに全国の介護士さんにおすすめです。

運営会社

カイゴジョブは「株式会社エス・エム・エス(SMS)」が運営しています。

  • カイポケ(経営支援)
  • かいごDB(高齢者住宅)
  • ケアマネドットコム(ケアマネ向けコミュニティ)
  • 介護マスト(介護経営管理者向けメディア)

株式会社エス・エム・エスは、「医療」や「キャリア」など6つの事業から計40を超えるサービスを運営している大企業です。

介護事業は「カイポケ」や「かいごDB」など4つのサービスを手掛けており介護業界への強さがうかがえます。

株式会社エス・エム・エスの会社概要

社名株式会社エス・エム・エス
本社所在地東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
設立日2003年4月4日
資本金22億876万円(2019年3月31日時点)
従業員数連結:2,438人、単体:615人(2019年3月31日時点)

株式会社エス・エム・エスは「キャリア事業(人材や求人)」にも強く、カイゴジョブを中心に合計21のサービスを展開しています。

カイゴジョブはこのページで紹介している「カイゴジョブ(求人サイト)」以外にも、「カイゴジョブエージェント(人材紹介)」・「カイゴジョブパートナーズ(派遣)」・「カイゴジョブアカデミー(介護資格)」の3つの関連サービスがあるので、目的によっては合わせて抑えておくと便利です。

口コミと評判

カイゴジョブの公式サイトには、カイゴジョブの評判を知るための参考情報となる口コミの掲載がありません。

その代わり、登録者が利用できる掲示板が用意されており、人間関係や仕事内容など転職に関する悩みをいつでも気軽に相談できます。

カイゴジョブはアドバイザー(担当者)に転職相談できますが、掲示板は匿名で転職者に相談できるので、人によってはこちらのほうが悩みを相談しやすいかもしれません。

辞めたいです。甘いですか?

1年以上前、新人として入った私は必死に仕事を覚えました。
身体介護業務はもちろん、ごみ捨て洗濯居室清掃その他雑務も必死にやりました。

ところが今いわゆる面倒な仕事は全て私の仕事という風潮になってしまってます。
「なんでアイツ(私のこと)綴り物(特に私が担当ではない)やってないんだよ!使えねーな。」とリーダーに陰口言われてるのを聞いてしまったり「○○さん(暴力行為のある入居者様)はあんたを指名だから」と私にばかり介助に入らせたり、明らかにきついシフトを組まれたり人手の手薄な日ばかり勤務を当てたり。

こんな理由で辞めるのは甘いですか?

引用元:カイゴジョブ けあとも掲示板 過去ログ

辞めていいのでは

自分達が楽したい、でも仲良しの輪には入れたくない。都合よく使われていますね。もっといい職場は必ずどこかにありますよ。次に行きましょ、んで、辞める時に後は頑張ってくださいねぇ~ウフフって胸張って行きましょ

引用元:カイゴジョブ けあとも掲示板 過去ログ

辞めることオススメします。

ひどすぎて、驚いております。まぁ残念ながら人が定着しない理由としてこういう嫌がらせ的な事があるんですよね。自分も地元の大手に勤務していた時に似たような経験しました。自分はそこで一端介護職から離れて一年半程違う仕事していました。その時縁があって、今のグルホに勤務しております。いい出会いがありますよ。人生は一期一会ですから。

引用元:カイゴジョブ けあとも掲示板 過去ログ

メリットとデメリット

カイゴジョブは大企業が運営していることから信頼性が高く運営会社が「介護事業」と「キャリア事業(求人や人材)」に強みがあるので、登録前からメリットを感じやすいでしょう。

一方、「介護士専門の求人サイトではない」という点がデメリットとして気掛かりですが、求人全体として介護求人がメインになっているので実際はそこまで気になりません。

メリット

他の求人媒体にはないカイゴジョブならではのメリットは、運営会社が介護業界に精通している点を抑えておきたいところ。

上記の他、全国各地で開催される「カイゴジョブフェスタ(合同説明会)」も転職成功に向けてメリットは大きいです。

カイゴジョブの公式サイトは「求人検索」をメインとした構成で、お役立ちコンテンツなど関連情報を閲覧するページがほとんどありません。かなりシンプルなサイト構成なので、使いやすさもカイゴジョブのメリットです。

デメリット

カイゴジョブは「看護職員」や「栄養士」など介護士以外の職種にも対応しているため、介護士専門サイトを利用したい方にとってはここがデメリットに感じやすいでしょう。

  • 介護士専門の求人サイトではない

ただし、実際に求人検索してみると介護士の求人情報が一番多いため、そこまで気にする必要もないと思います。

たとえば、2019年11月20日時点では、東京都の求人数4,719件に対して「管理栄養士・栄養士:1件」・「看護職員:66件」といった感じで、求人数の約8割は介護職です。

他職種から介護士へ転職する、あるいはその逆の場合など、介護職と同じ職場で活躍する職業の求人を見つけられるのは非常に便利です。アドバイザーへの相談や非公開求人も加味して、介護士専門サイトよりも幅広くキャリアを考えやすいことはメリットと捉えておいても良いと思います。

利用の流れ

カイゴジョブの利用の流れは、登録から入職まで5つの手順です。

  1. 会員登録
  2. 求人紹介
  3. 応募
  4. 面接
  5. 入職

会員登録は履歴書や資格コピーなど書類は何も必要ありません。

料金も完全無料です。

転職先が決まってカイゴジョブの会員登録を解除したいときは、電話かメールで登録解除の希望を伝えるだけでOKです。登録解除も料金は発生しません。

会員登録

会員登録は、以下の5つの項目を選択or入力すれば完了です。

  • 希望の雇用形態は?(チェック選択)
  • 持っている資格は?(チェック選択)
  • 住んでいる地域は?(チェック選択)
  • メールアドレス(入力)
  • パスワード登録(パスワードを決めて入力)

登録するために用意しておくべきものはメールアドレスのみです。

求人紹介

求人は2つの方法で見つけられます。

  • サイト内で求人検索(公開求人のみ)
  • アドバイザーに相談(非公開求人あり)

サイト内では、公開求人しかヒットしないため、アドバイザーに相談しながら転職活動するのがおすすめです。

アドバイザーに希望条件を伝えておくと、「公開求人」・「非公開求人」に関わらずマッチングしてくれるので、基本的にアドバイザーに相談するだけで応募先を見つけられます。

応募

応募したい求人が決まると、その後は面接に向けてアドバイザーがすべて段取りしてくれます。

  • 応募先の企業へ連絡
  • 面接の日程調整
  • 条件交渉
  • 履歴書の作成

カイゴジョブは履歴書の作成代行サービスはありませんが、複数の面接が予定されている場合など担当者が代行してくれるケースもあります。

面接

面接当日は、担当者が同行してくれます。

また、面接が決まると応募先の職場情報や採用条件などを細かく教えてくれるので、単独で転職活動することに比べるとかなり心強いです。

求人によっては面接を受ける段階で、カイゴジョブと企業の間で採用がほぼ決まっていることもあります。

入職

面接で内定が決まると、入職に向けて資格のコピーなど職場に提出する書類を担当者が教えてくれます。

また、介護ユニフォーム(制服)は自前かどうかなど、実務に向けて気になる点を確認しておきましょう。

知りたいことがわかる「カイゴジョブフェスタ」


ハローワークより就職活動に認定されている就職転職フェアです。
全国各会場で行われており、各会場では無料セミナーや就職面接説明会を実施しています。

カイゴジョブフェスタは、

  • その場で内定あり
  • 入退場自由
  • 履歴書不要
  • スーツ不要
  • 経験年齢不問

なので気軽に参加できるのが特長です。しかも参加費用は一切かかりません。(交通費は必要です)

参加方法と当日の流れ

エントリー

公式サイト上部にある「カイゴジョブフェスタ」のバナーをクリックします。そこで応募エントリーに必要な情報を入力します。当日指定した会場で参加します。

会場で受付と法人訪問カードに記入

出展法人の一覧が渡されます。入場前に、訪問カードにプロフィールを記入してください。

出典法人を確認する

会場入り口に出展法人のブースが分かる場内図と、拠点位置が分かる路線図を掲示していますので通勤範囲などを考慮しながら、訪問する法人を探すことができます。

ブース訪問

各企業、法人からさまざまな情報を聞くことができます。個人面接の場ではないので気軽に質問もできます。人事担当者だけでなく、現場スタッフも待機しているので、リアルな情報も聞くことができます。

カイゴジョブフェスタに参加するメリットとは?

  • 給与や休みなどの待遇面も気軽に質問できる
  • ネットだけではわからない生の情報がわかる
  • 出典している法人の施設見学や面接の予約ができる
  • さまざまな人と出会い情報交換して貴重な体験ができる
  • 事前応募エントリーで3000円分のクオカードがもらえる

カイゴジョブに登録して自分で転職活動をするのもよいですが、カイゴジョブフェスタに参加することでより密な転職活動ができるはずです。

日程は、随時公式HPでお知らせしています。

また、介護フェスタ参加には各会場別に定員がありますので、都合に合わせて早めにエントリーすることをオススメします。

カイゴジョブの向き不向き

カイゴジョブは都道府県や雇用形態などに関係なく、すべての介護職の方に向いています。

向いている人

都道府県によっては求人が少ないところがあるので、介護職の方がカイゴジョブを利用して向いていないと感じる多くのケースはこれでしょう。

  • 介護職の全職種に対応
  • 正社員や派遣など全雇用形態に対応
  • すべての都道府県に介護士求人がある
  • 資格の有無は問われない
  • 経験も問われない

求人が少ない地域に該当する介護職の方は、他の求人媒体と併用するのがおすすめです。

その他、カイゴジョブは「未経験OK」・「介護資格なしOK」など扱っている求人の種類は豊富なので、特定の介護職の方には向いていないといったことはありません。

向いていない人

介護職以外の方は、あまりカイゴジョブに向いていません。

  • 看護職員
  • 看護助手
  • 管理栄養士・栄養士
  • 福祉用具専門相談員
  • 講師、など

介護職以外は上記のような職種がありますが、全体的に求人が少ないです。

専門職は各職業に特化した専門サイトがあるので、カイゴジョブで求人を探すよりも自分の職業に強い求人媒体を利用するほうが希望条件にマッチする求人を見つけやすいでしょう。

まとめ

カイゴジョブフェスタでは、就職活動なら面接のような張り詰めた雰囲気もなく、しかも自分が本当に知りたいことが聞けます。採用面接が苦手、履歴書など準備する時間がないという方には是非、参加してほしいと思います。

カイゴジョブ

カイゴジョブ
  • 無料セミナーや就職面接説明会を実施
  • 業界最大の求人数で全国各地から自分に合った職場が探せる
  • あなたに代わって希望の求人を探してくれる求人検索サービス
登録カンタン無料!60秒
公式サイトを見る

その他にも介護求人サイトを見たいという方は介護派遣ランキングを参考にしてみてください!

介護求人サイト
【この記事を閉じる前に!】介護職で「いい転職」するなら登録しておきたい転職サイト
かいご畑
かいご畑

全雇用形態・無資格者までサポート

特に、介護未経験・派遣で介護職をしたい方にもオススメしたいくらい手厚い「働きながら無料で資格がとれるサポート」「週払い対応」といったサービスは魅力的です。

マイナビ介護職
マイナビ介護職

人材関連のビジネス展開を40年続けている、人材業界の老舗最大手による手厚いサポートが期待できます。

首都圏や関西圏、岐阜・静岡・愛知を中心に多くの好条件求人を取り扱っています。

ジョブメドレー介護
ジョブメドレー

全国対応で求人掲載数No.1(※)、地方エリアでの転職でもサポート◎。(※ジョブメドレー調べ)

ご利用者満足度96%、事業所からスカウトも届くおもしろいサービスです。

アドバイザーをフォローする
介護士りくるーと

コメント

タイトルとURLをコピーしました