【週3~・パートOK】30代女性介護士におすすめの転職方法は?

介護求人サイト

このサイトでは、介護の仕事を探している方にオススメしたい働き方として「介護の派遣」を紹介しています。まだまだ介護の派遣という働き方を知らない方も多いのですが、じつはとても人気で注目されています。一方で、派遣に対するマイナスなイメージが残っているのも事実としてあります。

「派遣?それはありえないよ」

と言われる方が多いですが、これらに共通しているのはほとんど介護の派遣について世間的なイメージで決めつけている場合がほとんどなんですね。そこで、この記事では介護士として転職を考えている方に「介護の派遣で求人を探すべき理由」についてお話していきたいと思います。

タイトルにもあるように、この記事ではとくに30代40代の女性に介護の派遣をオススメしています。その理由も合わせてお読みいただければと思います。

介護の派遣で職場を探すべき3つの理由は?

介護の派遣は正社員として働くよりも、世間的に安定と言われるまで遠回りとなってしまう場合があります。しかし、いきなり正社員として働くよりも、失敗するリスクほとんどありません。その理由について3つご紹介していきましょう。

今よりも給与の高い職場で働ける

介護の派遣は非常に時給が高く設定されています。資格や経験年数があればそれだけ時給も高く、地域や職場によっては正社員以上の給与を受け取ることができてしまいます。

参考までに、派遣に登録して働いていた時の私の給与は以下の通りです。

日勤のみで週5回×(時給1,450円×8時間)=1ヶ月で232,000円

派遣社員で働いていても手取り20万円に満たない職場は多くありますので、派遣で正社員の給与を越えるというのは決して難しいことではありません。介護の派遣であれば、パートや週3・4回だけ働いた場合でも、契約社員や非常勤よりも高い給与が得られるかもしれません。

週3回8時間勤務の給与例
介護初任者研修の資格・介護経験ありの場合
時給1,250円×(8時間×週3回)=1ヶ月あたり120,000円

非常勤で週3回で働いた場合、時給は介護の派遣で働くよりも低くなってしまう職場もあります。下手にパートや非常勤として職場に入職するよりも、介護の派遣で働いたほうが給与が上がる傾向にあります。
派遣であれば、無料登録するだけで給与を比較することができるので、確実に給与が増える職場で働くことができるのです。

さまざまな介護施設で働ける

介護の派遣に登録すると、自分の希望している条件に合った職場を多くの求人から選ぶことができます。ここまでは通常の転職サイトと変わらないのですが、介護の派遣では契約満了ごとに新たな次の職場で働くことが可能になります。

さまざまな職場で働くメリットは、経験値を増やすことができてスキルアップに繋がるところです。介護の仕事では経験値を重ねてスキルアップすることで、給与アップも期待できます。

私は過去に、「デイサービス⇒訪問介護⇒特養⇒特養」と派遣や求人サイトを通して転職しました。一つの職場だけでは知ることができない経験やスキルを身につけることができましたよ。

自分に合った職場が選べる

介護の派遣に登録している方には色々な理由があります。たとえば、

  • 子供が小さいから空いた時間だけ働きたい
  • 趣味の時間を確保したい
  • 夜勤なしでフルで働きたい
  • 週払いで働きたい
  • 週2回~働きたい

介護の派遣では、どんな要望でも応えてくれる派遣会社が多いので、自分の都合で働けるか不安になる心配はいりません。

「介護の派遣は不安定」だけど私は派遣社員として働く道を選びました。
私は介護の派遣会社に登録して特別養護老人ホームで働いた経験があります。週5回時給1,450円、月収は232,000円で夜勤なしでした。「派遣って意外と稼げるんだ」次の職場が見つかるまでの繋ぎというきっかけで登録しました。今までの私は正社員が...

介護の派遣に躊躇してしまう方へ

「自分の都合に合わせて働けるとは言ってもやっぱり派遣だからなぁ」と思う方もいるかもしれません。ここまで紹介した派遣の特長はどれも都合が良すぎるので、逆に怪しいと感じてしまいますよね。しかし、実際に派遣会社に登録してみると、ほとんどの要望が実現してしまうのです。

派遣から正社員を目指すことができる

派遣会社に登録すると、派遣社員として働く以外にも気に入った職場で正社員になることができます。このように、派遣社員から正社員になる働き方を紹介予定派遣制度と言います。

紹介予定派遣は派遣社員として一定期間働き、派遣先と派遣社員の双方の同意があればその職場で正社員となれるのです。

職歴を傷つけずに転職できる

はじめから正社員として転職活動した場合、その職場が合わずにすぐに辞めてしまったら職歴を傷つけてしまいます。職歴が多すぎると、採用面接で不利になってしまう可能性もあります。

介護の職場では、職場の人間関係や理想と現実のギャップに悩んですぐに辞めてしまう方が本当に多くいます。派遣から始めれば、自分に合った職場をじっくり探すことができます。

介護の派遣が向いている女性は?

ここまで、30代・40代の女性には介護の派遣がオススメであることをお伝えしましたが、もう少し具体的にお話させて頂きます。少しでも当てはまると思った方は、ぜひこの機会に登録だけでもオススメします。

派遣会社の登録は無料なので「とりあえず登録」だけでも問題ありません。登録すれば求人検索できる会社もあるのでオススメです。

登録だけOKの派遣会社
ベネッセMCM
かいご畑
ツクイスタッフ

介護求人ランキングの続きをみる

30代40代女性が介護を辞める理由は?

「小さい子どもがいるためフルで働けない」や「体力面や介護の仕事にブランクがあるのでムリなく働きたい」といった理由で介護の派遣に登録する方は非常に多いです。

その反対に、正社員や非常勤として介護の職場で働いていても人間関係に悩んで辞める方が多いです。つまり、こうした女性介護士の悩みを解決してくれる働き方を提案してくれるのが介護の派遣なのです。

以下のグラフは厚生労働省による介護の派遣に関する調査です。左の棒グラフは介護の職場を辞める理由で、右の円グラフは派遣で働いている方の年齢の割合です。

意外なのは、介護職でありがちな腰痛を理由に辞める人は少ないんですね。年齢も30・40代の方が介護の派遣で働く割合が多い傾向にあります。

30・40代の女性が介護の派遣に登録している理由は、介護職の辞める理由に当てはまらない働き方ができるからなんです。結婚・出産を除いて、人間関係や低収入で悩まずにムリなく働くことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでお話した内容にマッチした方には、ぜひ介護の派遣に登録して職場を探してみてほしいと思います。今悩んでいることも、介護の派遣なら解決してしまう場合がほとんどです。

とくに、「30代女性で人間関係や収入面で悩みたくない方」にはオススメしたいと思います。このサイトでも、オススメの介護派遣会社を紹介しているページがあるので参考にしてみてください。

介護求人サイト
【この記事を閉じる前に!】介護職で「いい転職」するなら登録しておきたい転職サイト
かいご畑
かいご畑

全雇用形態・無資格者までサポート

特に、介護未経験・派遣で介護職をしたい方にもオススメしたいくらい手厚い「働きながら無料で資格がとれるサポート」「週払い対応」といったサービスは魅力的です。

マイナビ介護職
マイナビ介護職

人材関連のビジネス展開を40年続けている、人材業界の老舗最大手による手厚いサポートが期待できます。

首都圏や関西圏、岐阜・静岡・愛知を中心に多くの好条件求人を取り扱っています。

ジョブメドレー介護
ジョブメドレー

全国対応で求人掲載数No.1、地方エリアでの転職でもサポート◎。

ご利用者満足度96%、事業所からスカウトも届くおもしろいサービスです。

アドバイザーをフォローする
介護士りくるーと

コメント

タイトルとURLをコピーしました