【徹底解説】介護の派遣ってどんな働き方?その特徴と仕組みをまとめてみた

介護の派遣基礎知識

「介護の仕事に挑戦したいけどできるか心配」
「職場の人間関係や給与に不満がある」

このような悩みを抱えて介護の求人・転職サイトを探していませんか?

介護業界では、さまざまな悩みを持った方が新たな職場を探しています。しかし、実際は自分の理想とは程遠く、転職を繰り返したり介護の仕事をあきらめてしまう方もいるのが現状です。

なぜだと思いますか?
それは、介護の仕事に対する理想と現実のギャップが大きく影響しているからです。介護はやりがいや需要があって手に職を付けられて人の役に立つ仕事などと言われていますが、ネットの情報ではどれも横並びで理想的なことばかりが大々的に取り上げられています。

結局のところ、介護現場の生の声や実情など、本当に知りたい介護の仕事についてまでは深く知ることができません。

たしかに「習うより慣れろ」、という言葉もあるくらいだからそれでもよいかもしれませんが、何も知らずになんとなく入ったところで現実には続かないケースがほとんどです。だからこのサイトは、これから介護業界で働こうという人向けによいことも悪いことも書きました。

派遣や正社員、アルバイト、あなたがこれから仕事や就職先をどう選ぶべきか、そのためにどうすればいいのかについての現場視点のアドバイスを書いています。

\介護派遣ランキングはこちら/

介護の求人・転職サイトを選ぶ基準って?

介護の求人サイトはたくさんあります。やみくもに選んでしまうと、自分に合わなかったり登録と解約を繰り返すことにもなりかねません。求人サイトは働く理由によって選び方も変わるし、サイトによってさまざまな特徴があります。

そこで、このサイトでオススメしているのは「介護の派遣」という働き方です。派遣と聞くと不安定なイメージもあるかもしれませんが、メリット・デメリットを理解したうえで働けば、効率よく転職活動が行なえます。

関連記事:介護の派遣社員で働くメリット・デメリットとは?

ところで、介護の求人サイトを選ぶ基準って何だと思いますか?
それは、これからあなたが「どのような職場で働きたいのか」を明確にすることです。

人間関係に悩みたくない」や「今よりも給与の高い職場で働きたい」などさまざまな理由がありますよね。その理由に特化した求人サイトに登録することでよりよい転職ができます。

介護の派遣の仕組み

介護の派遣は登録した介護求人サイトが雇用先となり、希望した介護現場へ派遣される仕組みとなっています。賃金なども派遣会社から支払われます。さまざまな条件交渉や、各種社会保険も派遣会社を通して行うため、基本的に労働者はすべての依頼や要望は派遣会社に任せてOKです。(特別難しい手続きもありません。)

関連記事:介護派遣会社|登録から就業開始までの流れ

そもそも介護の派遣は不安定なのか?

派遣社員は正社員と違って自由度がある反面、不安定と思っている方も少なからずいるようです。これから結婚を控えている方は給与面に不安を感じたり、正社員と違って派遣切りされてしまうなどといった不安があるのかもしれません。

転職に悩んでいる人に派遣を勧めると、「派遣はありえないよ!」とあまりよいイメージを持たれていない場合もあります。

職場が安定しないから?

介護業界は人手不足が大きな課題の一つです。介護労働実態調査によると、介護施設で人員不足な状況と答えている施設は年々増加傾向にあります。

人材不足といわれている介護業界ですから、今後も当然派遣社員の需要も上がります。

派遣社員は自ら契約期間も決定できるので、転々と派遣先を変えていることで、不安定なイメージもあるのではないでしょうか。将来的に正社員を目指したり、さまざまな介護施設を経験したい方にとっては決して不安定な立場にはなりません。

給与が低いから?

派遣社員は時給制ではありますが、時給が非常に高く最大時給1700円としている派遣会社も存在しています。ちなみに、私が派遣社員で働いていた時は夜勤なしで時給は1ヶ月目が1,400円、2ヶ月目が1,450円でした。

夜勤は1回あたりの単価で計算されますので、日勤帯と合わせて働くと月収30万円も決して難しくありません。介護職の悩みでも多い低収入は、派遣でも同じと思われていることが多いです。そのため、派遣社員は不安定と感じてしまうのではないでしょうか。

関連記事:【介護職】手取り20万円以下なら今すぐ派遣で働くべし!その理由とは?

1日でも早く派遣で働きたい方へ

「今すぐ働きたい!でもどこの求人サイトに登録すればいい?」

少しでも迷う時間をなくしたい方には、”求人紹介から給与日”までが最短で行える求人サイトへの登録をオススメします。自分一人では、急いで職場を探しても後悔してしまう事もあります。失敗しないためには求人サイトのサポートも必要になってきます。

登録から就業まで最短!スピーディーな求人紹介!スマイルSUPPORT介護

介護の派遣会社に登録する時の注意点

派遣会社を選ぶ時にある程度知っておいたほうがよいこともいくつかあります。「知らなかった」と後悔してしまうのはもったいないです。

状況によっては転職活動にも影響してしまうこともあるのです。そうならないために注意点をまとめてみました。働く前に知っておけば、事前に回避できることですのでおさえておきましょう。

介護求人サイトにはそれぞれ特長の違いがある

求人サイトに登録する際に、どの会社に登録しようか迷う方が多くいます。なぜなら、時給の高さや自分のライフスタイルに合った働き方ができるかどうかなどの基準が人によって違うからです。

自分の理由に沿わない特長の会社にも登録して働くことは可能ですが、心理としては希望に沿った会社を選びたいはずです。まずは職場よりも自分に合った職場を選ぶことが大事なのです。

関連記事:介護の派遣で働く前に知っておきたい事と就業中の注意点

登録する求人サイトは2社がオススメ

介護求人サイトは多くありますが、1社のみの場合は選択肢が少なくなってしまいます。求人数は、家から近い案件が登録した求人サイトと提携していない場合もあります。

複数に登録していればそれだけ多くの求人からも選べるし、それぞれの求人先を比較することもできます。求人サイトによってもアドバイザーの対応が違うので、親身になってくれているのか・自分に合っているのかも比較の対象にできます。

最終的に気に入った求人サイトに絞れば後悔することもほとんどありません。ちなみに、複数に登録しても実際に就業開始にならなければ解約することも可能です。

ネットの口コミは参考にならない?!

インターネットでそれぞれの求人サイトを検索するとさまざまな口コミが出てきます。「こっちのサイトではランキング1位なのに、あちらのサイトは5位」などと、せっかく登録しようと思ったのに口コミを見て不安になるといった話はよくあることです。

正直なところ、ほとんどの会社の口コミはあくまでも口コミであって、捉え方には個人差があります。なぜなら、一つの会社に対しての口コミやよいこと悪いこと両方の意見があるからです。メリットがあればデメリットもあるのです。(だから複数登録することがオススメというわけなのです)

求人サイト登録後は事前面談がある

求人サイトの登録フォームから応募後、その会社から連絡が来ます。そのヒヤリングをもとに希望に沿った求人を紹介してくれますが、会社によっては事前に面談があります。

わかりやすく言えば、本登録みたいなものです。直接ヒヤリングが行われ、詳細の日程の調整が始まります。人によってはとりあえず登録だけ済ませておきたいという方もいると思います。登録後電話が来た際は、すぐに働く意志があるのかどうかしっかり伝えておきましょう。

求人サイトを選ぶ基準は人それぞれ違います。口コミやランキングも気になるところではありますが、まずは自分に合った理由を決め、どのような働き方がしたいのかをしっかり定めておきましょう。そのうえでその理由にふさわしい介護求人サイトをみつけることが大事なのです。

あわせて読みたい
介護派遣会社の登録・面談でスーツは必要?
介護職の採用面接で必ず聞かれる5つの質問

介護の派遣はどんな人にオススメ?

はじめから正社員を目指していたり、今の働き方に納得している方がわざわざ退職してまで派遣社員になる必要はないかもしれません。

この記事では「派遣をうまく利用して納得いく転職をする」ことを目標にしていただきたいと思います。

では、どのような人に派遣がオススメなのでしょうか。

今まで介護の職場をすぐに辞めて転々としている方

過去に何度も転職を繰り返して職歴に傷を付けてしまっている人には派遣はオススメします。なぜなら、派遣社員は契約した期間だけ働けばよいので、派遣に登録している間は契約が切れれば、何度でも派遣先を変えることができるからです。

もちろん、気に入った派遣先では長く働くことも可能です。介護の職場は過去に職歴が多くても、派遣社員という立場であれば過去の職歴はほとんど気にされることはありません。(契約制だからですね)

人間関係に悩んで職場を辞めた経験がある方

介護の職場で職員が辞めてしまう理由でもっとも多いのは「人間関係」といわれています。介護の職場では女性職員(とくにおばちゃん層)が多く、女性同士では何かと問題が起きることがあるようです。

もちろんすべての職場で起こることではありません。一度このような悩みで退職した経験があると、次の職場でも人間関係については気になるところです。

派遣社員になると、派遣先を決める際に見学や職場事情を聞くことができます。人間関係に悩まない職場を紹介している派遣会社もあるくらいなので、今まで悩んでいた方も派遣に登録すれば悩む心配はなくなるかもしれません。

合わせて読みたい記事
【初めての介護職】人間関係を悪化させないエチケット(マナー)とは?
【失敗しないコツ】人間関係が良い職場の特徴とは?

短期間で高収入を得たい方

小さい子供がいる主婦の方にとくにオススメしています。介護の派遣は週2日から4時間~でも働くことがほとんどの会社で可能です。

他にもこんな悩みがありませんか?
・子供が熱を出した時はすぐに早退できるようにしたい
・家から近い職場がよい
・子供の都合で休みを取りたい
・定時で帰宅したい
・子供を病院へ連れて行ってから出勤したい

これらの悩みは介護の派遣では受け入れてくれる場合がほとんどです。この条件でも歓迎してくれる派遣先を探してくれるからです。さきほども書いたように、介護の現場は慢性的な人材不足です。どのような場合でもしっかり働いてくれる方は快く受け入れてくれます。

関連記事:【週3~・パートOK】30代女性介護士にオススメの転職方法は?

介護未経験で不安のある方・正社員からでは不安の方

これから介護の仕事を始めたいという方は多くいます。このような方がよくいわれる悩みは「資格がない・経験がない」ということです。

介護業界にはさまざまな資格がありますが、その逆に資格がなくても働けるのは介護のメリットでもあります。自信がないのにいきなり正社員からスタートしてすぐに辞めることになったら後悔してしまいますよね。

このような場合には派遣社員として始めれば、万が一合わないと思っても契約終了で辞めることができるのです。

介護未経験・初心者大歓迎求人多数
介護専門求人サイトかいご畑

求人サイト選びに失敗しないために

求人サイトを選ぶ方法として、このサイトでは「複数の求人サイトに登録する」ことをオススメしています。複数の求人サイトに登録することで、サービスの質や特徴を天秤にかけることができます。

複数の求人サイトに登録するメリットは?

  • 求人数が増えるのでより多くの求人から職場を選べる
  • 登録したサイトに不満があったらすぐに別の求人サイトで転職活動が始められる
  • 自分の気に入った求人サイトを選べる

私の職場で働いていた派遣社員さんは、最大で7社に登録していたとのことでした。極端に多すぎると求人紹介の電話が多すぎて困るみたいですが、最低でも2社は登録しておくことをオススメします。

求人サイトには登録だけも可能

複数の求人サイトへの登録では、多ければそれだけ大変なイメージがあるかもしれませんが、大丈夫です。登録すると求人サイトより連絡が入り、その時に「とりあえず登録だけ」と今の意思とこれからの方向性だけ伝えておけば必要以上の勧誘や連絡はありませんし、働く前なら解約もすぐにできます。

求人サイトによって、ネットからの申込み+電話面談で登録できるところもあれば、直接面談しなければいけないところもあります。他にも登録だけで求人検索できるサイトもあるので、複数に登録することはとても効率的です。

求人サイトによって時給や取扱求人数が違う

無資格未経験と有資格介護経験者で比べると、時給の違いは明らかですが、同条件の場合でも求人サイトによって若干違うこともあります。同じ職場を取り扱っているかどうかにもよりますが、同じ職場で時給にどれほど差があるのかもしっかり見極めておきましょう。

さらに、求人数の違いによって家から近い職場や、待遇のよい職場なども選べる範囲が変わってきます。働く前に見比べておくことを忘れずにしておいたほうがいいです。

まとめ

私は介護求人サイト経由での転職に失敗しています。その原因は、求人サイト選びに時間をかけすぎてしまったり、やみくもに行動したからです。

これから転職活動をする方には、同じ失敗をしてほしくありません。ありきたりな介護業界の実情だけでなく、「本当に知りたい情報」を知ったうえで、失敗しない転職を目指して欲しいと思います。

関連記事一覧